ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ジャパンカップに向けて | main | 氷の世界に。 >>
2015.02.26 Thursday

ボルダリングジャパンカップを終えて

惨敗でした…。結果はある程度分かってはいましたが、もう少し何とかしたかったという思いがあります。今考えるとボーナスぐらいはとれたなーと思う課題もあります(T ^ T)

今回ジャパンカップにでると決めてからトレーニングをはじめたのがちょうど1ヶ月前ぐらい。その1ヶ月でかなりの成長を感じれていただけに悔しい気持ちもあります。コンペの独特の雰囲気に少し緊張していたのもあるのでしょう、いざ自分の登る順番になった時にホールドの見落としや時間配分のミスなど登る以外の事にも色々考えなければいけない事がありました。そういう色々な要素の総合的な力で勝敗が別れる事を知りました。それを今回経験出来たのは大きかったと思います。僕自身は元より来年大会に出るであろう選手達にその経験を少しでも伝える事が出来るからです。

前回までの大会に出場していなかったので今回のジャパンカップの課題が大きく変わっているというのは僕自身は分かりませんでしたが、周りの選手や関係者達はそう感じていたようです。それが今回の波乱の原因になったのではと思います。僕は予選の課題しか触れていないですがその触った課題だけでもセッター陣の皆さんが試行錯誤を繰り返しながら作ったのだろう事は感じ取れました。ホールドの位置関係や使い方等、プロのセッターはやはり素晴らしいと思いました。その経験を今後グッぼるでの課題作りに活かせればと思います。 byMちぇく

Powered by
30days Album