ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< サーキット入替えのお知らせ 〜夏から秋へ〜 | main | 熊も蜂もシーズンイン。 >>
2014.10.28 Tuesday

外カフェ!第二弾。

スタッフのERZOです。
10月のとあるお天気の良い日、ボルダリング&外カフェ第二弾してきました in フクベ。
前回はドリップコーヒーでしたが今回はアルコールバーナーとエスプレッソマシーンを使いました。グッぼるで豆とナルゲンのかわいい柄のビーンズキャニスターをGET。このビーンズキャニスター密閉性がよく蓋を閉めている時は香りの存在を感じることができませんが、蓋を開けた瞬間にいい香りが漂います。
もちろんポートレックスセラミックコーヒーミルで豆を挽きましたが期待通りの活躍です。ねじを締めるだけでエスプレッソ用に細かく挽けるのにハンドルが回しにくいこともなく扱いやすかったです。アルコールバーナーを初めて使ったので勝手が分からず少々難儀しましたが使い方も分かれば簡単で軽く収納がコンパクトにでき重宝します。しかし炎が高くなることがあるので取扱いには注意が必要ですネ。

エスプレッソマシーンをアルコールバーナーにセットして待つこと数分、フツフツとエスプレッソが沸いてきます。あたり一面コーヒーの香りに包まれます。出来あがったエスプレッソをカップに注ぎ、一口頂く。美味しさのあまり一口また一口とどんどん進みます。エスプレッソ大成功です。そして今回はCafe Crucrowの梅の実入りパウンドケーキを持参しました。温めてコーヒーと共に美味しく頂きました。ごちそうさまでした♪

以前はいろいろと持参するのが面倒くさいと思っていましたが、沢山のコーヒー関連グッズを知りその思いも一新されました。ここ最近外岩に行くと必ずコーヒータイムを作るようになり、味を占めた私はボルダリングの合間のコーヒータイムが頭の整理に栄養補給のなくてはならない貴重な時間になっています。
私は外岩で課題に夢中になりすぎると出来ないことで頭が一杯になり自分にイラっとしたり、闇雲にただトライしムーブの迷いのスパイラルに陥ったりと気持ちに焦りが生まれがちです。しかしコーヒータイムのおかげで以前よりもより良くボルダリングと向き合えている気がします。ほっと一息、アタマもココロもカラダも一度リセットする時間。そういう意味でも私にとってボルダリングとコーヒーは切っても切り離せないものになっています。時にはあまりのコーヒーの美味しさにトライするのを忘れるくらいまったりしちゃいますが。でもそれはそれで体が休息を欲しているのだと勝手に解釈し、思いに任せて岩場でまったりすることも。

ドリップコーヒーからエスプレッソまで自分が飲みたいタイミングで飲みたいコーヒーを選択できるって本当に贅沢です。また自分が淹れるコーヒーはこのうえない美味しさです。

そしてナイスなタイミングでグッぼるにコーヒーセットポーチ(即完売となり、次回入荷は12月頃です。)と一緒に収納できるポートレックスセラミックコーヒーミルミニが入荷されました。コーヒーセットポーチは今回私が購入したコーヒービーンズキャニスター150gとポーチのセットです。自分のコーヒースタイルに合わせてカップやエスプレッソマシーン、ポートレックスセラミックコーヒーミルミニが収納できるので持運びがさらに便利になります。これは要チェックです!

次はどこで、どの淹れ方でコーヒータイムをしようかな♪

Powered by
30days Album