ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Goodbye Jack,and Hello Osprey♪♪ | main | Womans Workshopのご報告 >>
2014.09.18 Thursday

岩場でCAFE Crucrow?!

スタッフのERZOです
ここ最近、涼しくなり過ごしやすくなりました。秋の到来ですね。
9/16,17と目標課題達成に向け、行ってきましたボルダリングin「フクベ」。
天気も良く、岩のコンディションも良くという好条件の中目指す課題へ一直線。意気揚々と岩に取りついたものの...そう簡単には登らせてらえない。前回よりも手応えを感じましたが完登できず、今シーズンはフクベに足繁く通うことになりそうです。登りたい「太平洋」。
自分の不甲斐なさにガックリきましたが、それを中和してくれる最高のアイテムを持参しました。
なんと!「CAFE Crucrow」がフクベにやってきた!!というのも...
CAFE Crucrowでコーヒー豆とスコーンをGETし、ポーレックスセラミックコーヒーミルとユニフレームコーヒーバネットcute(携帯式ドリッパー)お気に入りのカップを持参することで、CAFE Crucrowメニューが岩場で食べれちゃうんです!!
コーヒー豆をザックザックと挽き、その感触が手からお腹に伝わりカラダ全身がコーヒー豆に刺激されます。ドリッパーにセットしてお湯を注ぎだすと豆がふっくら呼吸を始めることがわかります。挽きたての豆はハンバーグのようにこんもりと膨らみます。(写真右上参照)ポタリポタリと落ち始め漂う香りが全身を包みうっとり。出来あがったコーヒーを早速ごくり。言葉がでないくらいの美味しさです。久々のドリップコーヒーでしたが久々に美味しい!と心身ともに感じるお味でした。本日のイチアマ(ひとつ甘いもの)はCAFE Crucrowのスコーン★温めるのをチョット失敗しちゃいましたがこれまたもちろん最高のお味です。
岩を眺めながらコーヒータイムを過ごし、また岩と向き合う。
絶品のコーヒーにスコーン、極上のロケーションと最高の眺め、至極の時間。
これは病み付きになります。
今回使用したポーレックスセラミックコーヒーミルに驚きです。
セットも簡単で挽く粗さの調節はねじをしめるかゆるめるかだけでOK簡単にコーヒー豆が挽けるのはもちろん、エスプレッソ用に挽けるのが嬉しいですね。飲みたい時に飲みたい分だけを挽いて淹れるコーヒーは格別です。
ポーレックスセラミックコーヒーミルは約30g(約3人分)を挽くことができます。
鋭いセラミック刃を使用しているため、摩耗熱がでにくく豆が酸化しません。さらに錆びないのでノーメンテナンス。末永くアウトドアのパートナーとして活躍します。
次回は、エスプレッソマシーンでCAFE Crucrow in 岩場を楽しんでみたいなぁ。

Powered by
30days Album