ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< コンドロイチン グルコサミン の信頼できる論文 | main | 1ST ANNIVERSARY >>
2014.07.27 Sunday

室井world in summer 2014

こんにちは♪crucrowです。

室井登喜男さんセットによるsummerサーキットが7/18(金)スタートし、もう1週間が経ちました。早くもサーキットチェックシートは2枚目へ突入です。そのチェックシートのデータから行くと現在第一関門11&13番、第二関門20番、といったところでしょうか。
18日「室井さんと登ろう会」当日は、平日にも関わらず室井さんお目当ての常連クライマー+遠方クライマー=大賑わいでした。CAFEの小窓からふとジムを見ると人がめっちゃ多い=舞ってるチョークも多くガスって見えるほど^^;
室井さんは、司会進行役のスタッフとの事前打合せの際に「何でも言って下さいね。顎で使ってもらっても問題無いですよ」ととっても気さくな人でした。
初めは「室井さんQ&A」で、ルーフから出る時の手の引きのタイミングや、小さいフットホールドに足を乗せるときの向きやコツなどを、「こんな風に」とデモンストレーション付きで丁寧且つ簡潔にお話してくださいました。
その後は室井さんが即興で作ってくださった課題8本を皆さんでセッション。カンテのみでスタート課題(イライラ課題)や上に伸びようとするとハリボテに膝を打つ課題(ひざゴッチン課題)などを含め室井ワールド炸裂。皆さん代わる代わるトライしまくりで、あっという間の2時間でした。最後に皆さんで集合写真をパチリ。ちゃっかりサインを貰ってる人もいました。私も黒本にもらっとけば良かったーーー(ToT)

室井さんご自身が設定されたサーキット課題でのオススメは22・27・28番だそうです。グッぼるのオススメは20番。これぞ室井さんの真骨頂!という課題。岩場チックな課題でリーチやフィジカルや老若男女を問わず、人によって出てくるMOVEも色々。「えーーー?めっちゃハイステップやん!そんな深いキョン??そっから飛ぶの??」など千差万別。毎日メンバーが入れ替わり立ち代わりで常にセッションが続いています。
これからシーズンインの秋までは室井worldにどっぷり浸って、テクい足置き・肩の広い可動粋をGETしちゃいましょう、そうしましょう♫

追記:「室井さんと登ろう会」の時に室井さんが即興で作ってくださった課題(白〜黃くらいまで)はジム内のipadに保存してありますので、挑戦したい方はスタッフまでお声掛け下さい♪
Powered by
30days Album