ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Crucrow 菜園始動っ!! | main | MOON BOARD 作成中 >>
2014.05.11 Sunday

crucrow cafe 2Fの住民 “エアープランツ”

みなさんは、エアープランツをご存じですか?
私は、つい先日初めてこの植物と対面しました。
エアープランツとは、空気中の水分を吸収することによって成長する植物の総称です。
銀葉系、葉の表面に持った白い鱗片(トリコーム)を持ち、これにより空気中の水分や養分を取り入れる仲間と緑葉系、葉の根元に水をためるタンクをもつ仲間とがあります。
土を必要としないため、種類や環境を考えればテーブルの上や出窓などさまざまな場所で飼育を楽しむことが出来ます。

エアープランツと呼ばれてはいますが、水やりを忘れると枯れてしまいます。現在は週に1度5時間ほど水に浸して管理しています。(ソーキングと言うようです。)水に入れてあげるとみるみるうちに元気になり、見ているこちらもなんだか嬉しくなるくらいです。
これから日差しが強い時期なので様子を見ながら、枯れないようにお世話を楽しんでいきたいと思います。成長は遅いようですが、グングン育ってもらって株分けまで出来るといいな。数年から10年かかるようですが…
crucrow café の2Fに2プランツ住んでいますので、みなさん探してみてくださいね。
緑のある風景は外であろうが中であろうが、素敵なものです。
昔おばあちゃんに遠くの緑の山を見なさい、目が良くなるからと言われたのを思いだしました。本当かどうかはわかりませんが、ただ目を向けるだけでなんだかスッキリしたのを覚えていますし未だに目が疲れると緑の遠くの山見ようとしちゃいます。

今はいろいろな観葉植物がありお部屋でも緑を楽しめるようになりました。
管理が難しいと思ってしまいがちですが、日々の生活にちょっとした緑を取り入れてみてはいかがでしょう。
その候補にぜひ、エアープランツも。

by erzzo
Powered by
30days Album